医療法人社団 幸栄病院[理念] Information of KOEI HOSPITAL policy

常に患者様を中心とした医療を提供し、患者様に最高の優しさをもってふれあい・対話し、「患者様は自分の家族である」という慈愛の心を基本とした地域医療を推進します

以下は、理念に基づく基本方針を示したものです。

病院基本方針

  • 患者様とご家族の権利を尊重した病院
  • 患者様中心の診療を行なう信頼される病院
  • 医療の質の向上に努め、安全な医療を提供する病院
  • 病気の予防と啓発に努め、適切な医療を行なう病院
  • 地域社会に奉仕し、地域の皆様に愛される病院

患者様の権利

  • 良質な医療を公平に受ける権利があります。
  • ご自分やご家族様の治療や病状について、十分な説明を受け質問する権利があります。
  • ご自分の意思で、治療方法や医療機関を選択する権利があります。
  • 他の医療機関を受診される場合は、必ず情報提供を受けることができます。
  • 患者様のプライバシーは守られます。

経営方針

  • 公正で透明な経営を行ないます。
  • 的確な経営計画を立て、職員がそれに参加し責任を持ちます。
  • 職員の満足度の向上を目指します。
  • 地域社会へ貢献します。

診療方針

  • 患者様の立場になり、誠実で思いやりのある診療を行ないます。
  • 患者様やご家族の皆様に、病気についての説明を十分に行ないます。
  • 患者様に最良の医療が提供できるように、常に知識の習得と技術の向上に努めます。
  • 患者様の安全を確保するために最善を尽くします。

看護方針

  • 病院理念を基本とした看護を行ないます。
  • 生命の尊厳と人間性を尊重した看護を行ないます。
  • 患者様が安心して療養できる環境をつくります。
  • 各部門と連携を密にし、信頼関係を保ち責任と誇りを持ちます。
  • 地域住民とのふれあいを大事にします。